So-net無料ブログ作成
検索選択

患者様と泣いちゃいました [病院を探索♪]

今日はM先生に直接介助の日。

今月いっぱいで大学へ戻ってしまうM先生。

私は1年のお付き合いでしたがやっぱりさみしいなぁ・・・と思っていたのは私たちスタッフだけでなく患者様も同じだったようで。

 81歳の「めまい」のおばあちゃまとその娘さん。

「今日が最後の診察です」ってM先生が切り出したとたん

おばあちゃま「一緒に連れて行って」と。・゚・(ノд`)・゚・。 涙ポロポロ

 その後診察室を出た後娘さんもこっそり涙をぬぐってみえました・・・。

そんなお二方をみて私まで涙がポロリ

 

 涙ってなんだか連鎖して困っちゃう

その後「ターミナル期」の患者様も予約外で来院。

偶然にも個人的にお付き合いのあった患者様。

在宅医療を選ばれたけれどやっぱり管理面で心配や不安が募ってきているのが言葉のはしはしから伝わって来ていたのも感じていたところ。

 「病気は進んでしまっていたけれどM先生に見つけてもらえてよかった」と

家よりも病院で過ごすことを選ばれていかれました。

 

 多くの患者様(みいやんも含む)に慕われた先生

スタッフサイドから見れば振り回されてしまうと感じられることもあったけれど

一歩下がって視点を変えてみればそれはすべて患者様のことを一番に考えられていたからなんじゃないかなって・・・

 残りはあと一週間。

最後の時間を悔いなく過ごしたいな

 

 みいやんもね♪

 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 2

コメント 3

mafty

そうか;;
そうやってみんなから慕われるナイスな男、M先生・・・
かっけーなー;;
俺も、こんなみんなに慕われて別れを惜しまれるような”熱い男”になりて~;;
しかし、みいやんも含めてみんながそういう惜しむM先生もすばらしいが、振り回された感じもあったけど、違った視点からみなおせたうららちゃんもやっぱ気持ちに余裕のある素晴らしいスタッフの一員だったと思うぞ?^^
素晴らしいブログ内容でした^^
by mafty (2006-06-25 22:16) 

うららちゃん

あはは^^ありがとねマフさん♪
外来が動いてる間もこうしてカメラ部隊が出動できる科は我が総合病院でも耳鼻科外来だけみたいなんだよ(^_^;)
 働く私とみいやん&M先生貴重な3ショット♪
by うららちゃん (2006-06-26 15:45) 

SAKURARYO

そんな素晴らしいDr.に出会ってみたいです。
ナイスな病院ですね!!!
by SAKURARYO (2006-06-27 22:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。