So-net無料ブログ作成

ショッキングな光景 [病院を探索♪]

今から3日前

アデノウイルスに感染したみいやんを小児科→耳鼻科受診時

「左耳のチューブが詰まりかけているね」

えっ~でもチュービングしてまだ一ヶ月とちょっとくらいなのに・・・

詰まりかけてもいいからなんとか鼓膜の換気をしていて欲しいなぁと願ってはいたんだけど・・・

 一昨日から、なんとなく手が左耳に行くみいやん

 

思い切って「お掃除してあげよっか~」と声掛けす。

 

そこでうららが見たもの・・・

それは・・・

鼓膜チューブ

しかも、もう外耳道の入り口付近まできちゃってるしぃ(;´Д`)

←これは正常に入っているチューブなのだ ヽ(●´ε`●)ノ

いやぁ~!!!!ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ

思い切って私が抜去しちゃおうかなぁ・・とも思ったんだけど

このチューブは挿入後簡単に抜けないように鼓膜の奥で広がっていることを思い出したうらら。

外耳道を傷つけちゃうのも怖すぎるし

 月曜日から元気に出勤したかったんだけどなぁ

また遅刻出勤になりそうな予感。

 


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 3

mafty

いいお母さんだ^^
でも、やろうとしても、うまくいかないときって、もどかしいよね・・・?
でも、その”気持ち”はみいやんは解ってるから^^
しかし、こういう耳の”換気チューブ”ってのもあるんだねー^^
知らなかった^^
でも、どちらにせよ、耳が詰まっちゃってたり、こういうチューブ?があって、三半規管やなにかに影響って出るのかな?
確かに、煩わしさってのはあるとおもうけど・・・。

みいやんも大変で、うららちゃんも大変だろうけど、その・・・”優しい心”でみいやんの耳のわずらわしさをも、スッキリさせてあげてね^^
うららちゃんのような”素敵な強いお母さん”がいるってことをこういう場でも再認識できたことに、”心が温まる”素敵なブログ仲間になれてて、幸せだよ^^
尊敬してます^^
by mafty (2006-07-08 21:57) 

うららちゃん、こんにちは。
先日はご訪問ありがとうございました☆
今日は仕事が休みなので、遊びにきました。

お仕事と育児の両立ってかっこいいな~、しかも看護士さんなんて、心強いな~、病気の時も的確に対応出来るしな~、と思いながら読んでました。
うららちゃんがアタシのお母さんだったらよかったのに~ッ。
というのも、このGWに水疱瘡にかかってしまい、しかもウチの母には「ドライシャンプーしすぎてかぶれただけっちゃうん?」と言って相手にされず、結局かなりヒドい状態になって、いまでも水疱瘡のあとがいたるところに残る結果になってしまったのです(泣)
うららちゃんには、的確な判断でみいやんの耳を快適にさせてあげられるよう祈っています。

またちょくちょく遊びにいきますね。
仕事に育児に頑張ってるうららちゃんに、nice!押します☆
by (2006-07-10 15:56) 

かりすま保育士(笑)

本当にショッキングな光景ですね><
でも、『母は強し!』で頑張ってください!
by かりすま保育士(笑) (2006-07-11 16:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。